犬命救助

皆様

こんにちは

歳末に近づき、寒さが日々厳しくなり、気象庁も「ラニーニャ現象」が発生しているとみられると発表したぐらい例年よりも寒く感じます。そのなかで当組合の実習生ことを1つ、ご紹介したいと思います。

12月初旬、当組合の三重県在住実習生が買い物行く途中に泣いているお婆ちゃんに遭遇しました。お婆ちゃんが川に指を指し、何かを訴えていました。実習生も直ぐに気がづき、犬が溺れている!しかも犬の足が何かに絡まれて、独自で脱出が出来ない状況でした。真冬の川に飛び込むのはやはり勇気がいる。私なら恐らく躊躇したでしょう、しかし実習生は直ぐに川に飛び込み、犬を救助しました。映画のようにその後直ぐ、恐らくお婆ちゃんが電話で通報したレスキュー隊も到着し、犬は無事に一命を取り留めました。

 

我々の巡回訪問で会社の担当者から話を聞き、彼に何故そのような行動が出来たのか?と尋ねたところ、組合で勉強しました「人命救助」が役に立つことが出来たようです。まぁ、今回は人命救助ならず、犬命救助でした。

因みにお婆ちゃんから会社及び実習生本人に御礼も頂きました。

勇敢の彼に「ありがとう!」

 

カテゴリー: ベトナム, 実習

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です