【週刊】 実習生_NOW

「竜抬頭」の日

今年の3月18日は旧暦の2月2日です。中国では「竜抬頭」(竜が頭を上げる)と呼ばれている日です。

中国の伝説では、この日潜んでいた竜王もが冬眠から覚めて頭を上げて昇天するという想像から,竜抬頭と呼んだようです。この日は農業が始まる日とも言われています。

多くの地域の伝統では、春節が終わってから「竜抬頭」までは、髪を切ると縁を切ってしまうので、縁起が悪いとされていますが、この日は散髪するのが縁起が良いです。

子供たちはもちろん、多くの大人が運気が高まる為に、みんなは一斉に散髪をして、爽やかな気持ちで春を迎える準備をしています。そのおかげで、美容室は朝から晩まで大忙しいです。^^

ただし、竜抬頭は中国でも北の方の考えで、同じ中国でも南の地域では、
逆に「龍の体を傷つけてはいけない」という想いから刃物を扱わないという伝統もあるようです。

中国は広いですね!(O^^O)

 

 

 

2 thoughts on “「竜抬頭」の日

  1. koharu

    竜抬頭の話、活力が湧いてくる伝説ですね!北と南で正反対の伝統とは驚きです。

  2. Mamo812

    髪を切るのに縁起の良い日があるんですね。
    切るか悩んでいたら、ここを区切りに思いきれそう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です