Bat Trang 陶器の村

今日はベトナムの陶器についてご紹介致します。

4千年以上の歴史であるベトナムは文化が回りの諸国と合流しています。その中はベトナム的な伝統文化として昔から維持している陶芸である。ベトナムでは昔からも陶芸について人気があり、全国で各都道府県に陶芸村が立ち上げて陶器が使わていました。陶器は家庭でビン、土鍋など日常生活的な物から風水的な飾り物まで作られています。ハノイ周辺では有名な陶芸地があり、よく知られている 「BAT TRANG」村であります。

参考:https://www.google.co.jp/search?q=l%C3%A0ng+g%E1%BB%91m+b%C3%A1t+tr%C3%A0ng&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjx9IqmtZbUAhWGebwKHTxdDOkQ_AUICygC&biw=1093&bih=530

「BAT TRANG」村はハノイから東南に15㎞ぐらい離れているところで、GIA LAM 市にあり、車で30分ぐらいかかります。ハノイ中心より近いしバスもあり交通の便が非常に便利です。「BAT TRANG」という名前は漢字で書くと「 鉢場」になります(昔はベトナムで漢字も使っていました)。10世紀にベトナム建国したところで元々この陶芸村が存在していました。ここではさまざまな陶器を作って、ベトナム国内だけではなく外国にも提供しています。

参考:https://www.google.co.jp/search?q=b%C3%BAn+ch%E1%BA%A3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiMpuvHvJbUAhUHsJQKHdP4CFAQ_AUICigB&biw=1093&bih=530#tbm=isch&q=g%E1%BB%91m+s%E1%BB%A9+b%C3%A1t+tr%C3%A0ng

現在は伝統陶芸を維持しながら、「BAT TRANG」村が観光地として非常に人気があります。旅行客はここで陶器作りを見ることができるし、芸人の指導を受けながら自分で陶器作りを試すこともできます。そして、ここでは「BUN CHA」がとても美味しいです。

参考:https://www.google.co.jp/search?q=b%C3%BAn+ch%E1%BA%A3&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiMpuvHvJbUAhUHsJQKHdP4CFAQ_AUICigB&biw=1093&bih=530

ハノイに行くチャンスがあれば是非陶芸村にお越しください。

“Bat Trang 陶器の村” への1件の返信

  1. 陶芸って良いですよね。
    陶器作りとか見ていて全然飽きないもんなぁ。
    日本とベトナムでは工程に違いとかがあったりするのかな?
    違いがあってもなくても、職人の仕事は見てみたい^^

コメントは受け付けていません。