【週刊】 実習生_NOW

日本語能力検定 模擬試験in関西

2017年10月1日は、梅田の大阪駅ビルにて
関西地区の実習生を対象に「日本語能力検定 模擬試験」を行いました。

入国年に合わせてN4、N3、N2のレベル別に分かれます。

まずは、久しぶりに会える友達と会話を楽しんでいるようでしたが
試験が始まると、そこは真剣です。

私はN3教室の試験官をしていましたので
問題をパラパラと読んだのですが・・・
読解は結構な量があり「これは読むのも一苦労かな・・・」という印象(^^;)

会話ができても、読み書きの試験では漢字も増えるので
みんな試験用紙を食い入るように見ていましたよ。
 

試験が終わると、緊張の糸が切れ一気に「うわぁ~!」と
伸びをしている実習生を見ていたら、学生時代を思い出しました(^-^*)

試験は午前で終わりです。
実習生達は、普段なかなか来る機会のない
大阪の街を満喫するため、ルンルンで会場を後にしていました(笑

あまり羽目を外しすぎないようにね~~☆
お疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です