【週刊】 実習生_NOW

実習生の家庭菜園、凄い。

最近、A社の実習生の寮を訪問して、実習生に菜園をみせてもらってびっくりしました。いや、びっくりするより、実習生たちが嬉しく自分たちの菜園を見せてくれたその笑顔を見て、自分もパワーをいただきました。

元々放棄された会社の畑で雑草だらけでしたが、実習生3人が会社に配属して、たった2ヶ月でこんなに家庭菜園を作り上げました。自分たちの食材にするだけではなく、社長の家族や近所の方にもあげたようです。私もたくさん頂いてしまいましたが…(^。^) もらう側だけではなく、あげる側こそ嬉しかったと感じました。

A社の実習生だけではなく、他の企業様の実習生もこのようなことができる実習生がたくさんいます。

小さいことでありますけど、それは実習生たちが地域の生活に馴染んで行こうとしている一つの証拠ではないかと思います。

日本に来て、言語も文化もあまり分からなくて、辛いことが多いはずですが、前向きで頑張っている実習生がたくさんいます。そこに企業様にコミュニケーションを取りやすい環境を作っていただければ、実習生にとって幸いです。きっと実習生活がより楽しくなり、日本語も仕事も成長できると思います。

3 thoughts on “実習生の家庭菜園、凄い。

  1. simone

    実習生は皆生活力があってたくましいですね!
    趣味と実益 どちらも満たされる良い時間の使い方ですね~★

  2. karin

    ホントに凄い!羨ましいほどの菜園です☆
    お仕事だけじゃなくて、こういった実習生たちの一面が見えることで、より強い信頼関係も築けそうですね^^

  3. mamo8110

    家庭菜園どころか、もう立派な農園ですね!
    手入れはあるでしょうが、新鮮な野菜が食べられるのは、羨ましい!
    節約にもなるし…いいなぁ^^

    実習の息抜きにもなりそうで、良いですね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です