作業現場にて実習生の働き姿

働く姿

978618eead51cdafe0bcb2f30583c608(株)N社に在籍している中国人実習生Y氏、会社にとっては重要かつ不可欠的な存在になっていた。とりわけ、会社の社長にも現場工場長に次ぐ主任に任命され、リーダーシップを発揮しながらのびのびと働いている。

ミャンマー面接行ってまいりました!

先日ミャンマーに面接でいってまいりました!

ミャンマーは5月から10月頃まで雨季に入ってしまいますので、今の時期は訪問するにはもってこいの季節です。

休日でも実習生は学校の外でも日本語の勉強を頑張ってます。

自分の夢の実現のために、みんなとても勉強熱心です。

お昼には実習生が作ってくれたミャンマー料理も頂きました。 おいしかったです !(^^)!

ミャンマー 036 ミャンマー 038

ヤンゴンの観光地として一番有名なシュエダゴン・パゴダにも行ってきました。

とても広く、たくさんの人がお参りにきています。

多くのボランティアの方が箒で掃除してたので、裸足で歩いてもまったく問題なかったです。

ミャンマー 069

パゴダの八方には、それぞれ誕生日の曜日にちなんだ礼拝所が設けられてます。

私は日曜の礼拝所でお参りしました。 

ミャンマー 074

ちょっと「糞コーヒー?!」な話。

皆さん、はじめまして。東京支部の内藤と申します。
私からは、ちょっと○○な話として少し脱線しますが、ベトナムコーヒーについて少しお話します。
当組合でも多数のベトナム人実習生を監理しておりますが、そのベトナム、実はコーヒーの生産量が
世界でブラジルに次いで2位なのをご存知でしたか?
コロンビアやエクアドルなど中南米を思い浮かべる方が多いかと思いますが実は東南アジアも大生産国なのです。
その中でもベトナムは植民地時代からの名残もありコーヒーを楽しむ国として多数のカフェが存在します。
そのコーヒー豆の中、世界で最も高価だと言われているのが「コピ・ルアク」。インドネシアが起源、有名ですが、
なんと、ジャコウネコやイタチ、タヌキ、リスと言った動物の糞から取れる豆なのです・・・!
コーヒー果実を餌としていますが、種子は消化されずそのまま出てきます。消化器官の栄養素を存分に吸収している為、
香り高く極上のコーヒーが味わえるという訳だそうです。
糞コーヒー?!?!少し敬遠されそうですが、一度味わうと病みつきになります。100gで3,000円以上するものもあり、かなり
高価ではありますが、日本ではなかなかお目にかかれない代物ですので、是非ベトナムに行く際はお土産として買われてみてはいかがでしょうか?

私のおすすめはココです↓
http://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g293924-d2104650-r197454368-Cafe_Mai-Hanoi.html

「ベトナムのホットライン」

外務省 副首相ファム・ビン・ミンよりベトナムホットラインを設立しました。

このホットラインはベトナム人を守る為や緊急対応の役割で今年の2月から実施 して始めました。
ビジネス、観光等の為、現在、外国で滞在しているベトナム人は対象になります
困ったことや助けることを求める場合は現地のベトナム大使 館以外、このホットラインは利用を薦めています。

このラインは年中無休で24時間対応を設定してあり、VIETTEL軍隊通信会社で提供して管理しています。1日は約1,500件の対応ができるそうです。
だから、実習生の皆さんは是非この番号を覚えて必要な場合に活用してください。

「+84 4 62 844 844」

2月の記事4

2/25の記事です

 

家族と離れて遠い日本で仕事をしている技能実習生達はストレスが溜まっていると思いますが、その時は、自分の家族を考えて、あまり落ち込まずに相談に乗ってくれる人を相談する様にしてください。

せっかく日本に来て、技術だけではなく、日本語や日本のマナー等を習得したら将来的に役に立つと思います。

組合としては実習生が三年後帰国する際に「日本に来てよかった」と言えるように日々努力しております。