日本の夏

最近暑いですね〜〜

日本の蒸し暑いの夏は初めて経験した実習生達がほとんどだと思います。まだ慣れていない為、辛いでしょうね。特に外で仕事をしている実習生達がもっともっと大変です。

今月も私は実習生達の顔を見に行きました。皆がいつもにこにこしてくれましたが今月は誰でも疲れているようです。聞いたら”暑くてしんどい”と返事してくれました。

これからももっと暑くて大変ですが、熱中症にならないように自分の体をしっかり管理して下さい。

 

 

台風の日の入国

7月17日、11号台風が一番に近畿地方に接近している日でした。この台風の影響で実習生達の乗っていた飛行機が1時間半遅れて関西空港に到着いたしました。そして、大勢の来日観光客が出国手続きをすることでさらに3時間待たされてやっと出られました。予定より4時間以上遅れたので、実習生達が疲れてきてあまりいい顔をしないと思ったが、会ってみたらこの素晴らしい笑顔に驚きました。

IMG_0118

IMG_0119

IMG_0124

きっとこれからの実習生生活を期待しているじゃない?

配属

皆様

こんにちは

 

最近、ミャンマー実習生たち三重の企業様へ配属しました。

私としてはミャンマー人との交流はあまりなく、移動時間約2時間は掛かりましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

緊張するのもありましたが実際ミャンマー人実習生の日本語は非常に(私の予想よりも)高く、簡単な日本であればほとんど通じました。この点については中国人やベトナム人とはあまり差が感じませんでした。

それと簡単な英語でも通じますので、逆に中国人やベトナム人よりも日本語では説明しにくいところでも英語で通じるため、楽でした。

これから3年間、一生懸命に頑張っていただきたいです。もちろん、当組合のスタッフも毎月見に行きますので、また皆さんの2名の状況を報告します。

ミャンマー配属

声に出して日本語練習!

今日は、どんな授業をしているのかなぁ?と研修センターを覗いてみました。
いつもは、大きな声で実習生と先生とのやり取りが聞こえてくるのですが
今日は何やら静か・・・というか実習生がブツブツと呟いています。

20150703

先生に聞くと「一人ずつ音読の発表をするのに、まず練習しているんです」とのこと。
なるほど!
私も学生の頃、英語の授業で“教科書を読む順番が回ってくる!”となったら焦って呟いていたのを思い出しました(^^;)

一人ずつ発表することで、自分と他の実習生との違いに気づいたり、良い部分を学べたりするのも良い点ですね☆

これから日本での生活をより良いものにするには、配属先や生活圏での日本人とのコミュニケーションは大切です。
そのためにも、日本語の習得が重要となります。
日本語は分からないからと黙ってしまわず、こうして声に出して練習することで楽しく、充実した実習生活に繋げてほしいです(*^-^*)