実習生はアオザイとお花見

皆さん!

今年のお花見をしに行きましたか。

東京では桜が満開しています。散り始めるところもあるそうです。

その中、実習生たちは日本に在留しているうちにお花見をしに行ったそうです。

ベトナムのアオザイを着ながらお花見をしていました。

こういう時に仕事のストレスも解散できるのではないかと思います。

実習生たちには日本でのいい思い出が残りますね。

カテゴリー: ベトナム, 実習

無事に満了帰国となりました!

皆さんこんにちは(^^ゞ

東京支部の服部です。
またまた東京支部管轄の実習生が無事に満了帰国を迎えました。
彼らも近所の日本語ボランティアに参加するなど日本語をしっかり勉強し、3人中2人はN3も合格しました。

羽田空港にて


満了帰国日当日には会社からは餞別も出していただきました。
羽田空港国際線ターミナルに到着してみると、なんと3人中2人も彼女が見送りに来ていました!(驚)
3人とも今度は建設就労生として日本に来る予定となっております。
次に彼女と会うのが楽しみですね!

ハノイ ノイバイ空港にて

カテゴリー: ベトナム, 未分類

「竜抬頭」の日

今年の3月18日は旧暦の2月2日です。中国では「竜抬頭」(竜が頭を上げる)と呼ばれている日です。

中国の伝説では、この日潜んでいた竜王もが冬眠から覚めて頭を上げて昇天するという想像から,竜抬頭と呼んだようです。この日は農業が始まる日とも言われています。

多くの地域の伝統では、春節が終わってから「竜抬頭」までは、髪を切ると縁を切ってしまうので、縁起が悪いとされていますが、この日は散髪するのが縁起が良いです。

子供たちはもちろん、多くの大人が運気が高まる為に、みんなは一斉に散髪をして、爽やかな気持ちで春を迎える準備をしています。そのおかげで、美容室は朝から晩まで大忙しいです。^^

ただし、竜抬頭は中国でも北の方の考えで、同じ中国でも南の地域では、
逆に「龍の体を傷つけてはいけない」という想いから刃物を扱わないという伝統もあるようです。

中国は広いですね!(O^^O)

 

 

 

カテゴリー: 中国, 文化

祝!満了帰国!!

こんにちは。

東京支部、ナイトウ です。

実習生活にとっての最大にして最高のイベント、それが満了帰国です。

3年間(現状)一生懸命日本の企業様で働き、晴れて母国へ帰国する時・・・。

その満了帰国のお手伝いをする事も私たちの役目です!

頑張った実習生を送り出す、本人以上に嬉しい時でもあります。

今回見送った実習生たちはお金を稼いだことは元より、日本語もしっかり習得しました。

ベトナム人4名ですが、2名は何か月後かに縁があって戻ってきますが、

残り2名は是非ベトナムでも活躍してもらいたいです。

ある意味、どんどん現地に知り合いが増える、とても嬉しい事ですね(笑)

 

<頑張った実習生たち、と企業ご担当者様。(今回空港までお見送りに来ていただきました)

 

カテゴリー: ベトナム, 実習

会社にて実習生の位置づけ

会社にとっては実習生がどのような存在になっているでしょうか。ある機会で(株)N社に実習生担当する取締役のT氏を聞くことができました。T氏にいわく、会社が平成23年度より実習生を雇用しております。実習生を雇用することにより安定しに人員の確保、若い人材で仕事場の活性化が図れ、他の従業員にも良き影響も与えていると考えられます。実習生においても入社の時期が違っていても、公私共に先輩として後輩の指導も行うことができる環境が作られつつあります。母国に帰っても実践的な技能を修得して活躍していけるように協力してまいります。

カテゴリー: 未分類