日本の〝キレイ″を学びます

 

入国した実習生はまず、組合の研修センターで約1ヶ月の講習を受けます。
この講習の間、日本語はもちろん、日本の文化や慣習についても学んでいきます。

その一環として、毎朝の掃除があります。

実習生たちは担当箇所を掃除して、自分たちでキレイにした教室で毎日の講習に臨みます。
ほうきの持ち方が独特ですが(^^)一所懸命です。

実習生たちは日本に来た最初の印象を 『とてもキレイです』   と言ってくれます。

汚れていないようでも毎日の掃除をすることで、キレイと思ってもらえる街が保たれていること、
物を丁寧に大切に扱うことを、こうして学んでくれています☆

IMG_20150415_090349IMG_20150415_090639IMG_20150415_090719

 

カテゴリー: 実習, 文化, 講習

日本の桜を見てみたい!

先週、奈良でも桜が一気に開花しました。

私達の事務所や研修センター、実習生たちが住む寮の周辺には有名な桜の名所があり、先月入国してきた実習生たちは、お昼休みに研修センターから徒歩5分くらいのところにある世界遺産『平城宮跡』へ、日本語講師の先生と満開の桜を見に行きました。

入国式の自己紹介では「日本の桜を見てみたいです!」と話す実習生が大変多く、とても楽しみにしていた満開の桜を遥か昔は都だった『平城宮跡』で朱雀門や大極殿と共に、間近で見ることができた実習生たちは大興奮だったようです。

宿題の日記では、心に残った日本の美しい桜を、これまでに習った沢山の日本語を使って思い思いに表現していました。

img_0022

 

カテゴリー: 文化, 講習

実習生お出迎え

ベトナム人実習生が入国してくるので関西国際空国へ出迎えに行ってきました。
入国時は日本語がたどたどしい実習生もいますが、今回の実習生は日本語レベルも高く勉強熱心で、「うどん」の看板を見つけて、
「先生、うどんはおいしいですか?」、「うどんは値段が高いですか?」など
大変積極的に日本語を話そうとしていました。
お店で食べると高いですが、スーパーで買えば安いと伝えると、
「では、スーパーで買います。」と返事をし、簡単な日常会話は大丈夫そうなので今後が楽しみです。
しかし、その5分後に「スーパーホテル」というビジネスホテルの看板を見つけ、
「先生、スーパーです!」と喜んでいました。
日本語って難しいですね。

カテゴリー: ベトナム, 講習

ミャンマー面接行ってまいりました!

先日ミャンマーに面接でいってまいりました!

ミャンマーは5月から10月頃まで雨季に入ってしまいますので、今の時期は訪問するにはもってこいの季節です。

休日でも実習生は学校の外でも日本語の勉強を頑張ってます。

自分の夢の実現のために、みんなとても勉強熱心です。

お昼には実習生が作ってくれたミャンマー料理も頂きました。 おいしかったです !(^^)!

ミャンマー 036 ミャンマー 038

ヤンゴンの観光地として一番有名なシュエダゴン・パゴダにも行ってきました。

とても広く、たくさんの人がお参りにきています。

多くのボランティアの方が箒で掃除してたので、裸足で歩いてもまったく問題なかったです。

ミャンマー 069

パゴダの八方には、それぞれ誕生日の曜日にちなんだ礼拝所が設けられてます。

私は日曜の礼拝所でお参りしました。 

ミャンマー 074

カテゴリー: ミャンマー, 文化, 現地